2018-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[私事]謹賀新年 - 2018.01.01 Mon

 新年明けましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いします。

 昨年の今頃は繁忙期の中、はじめての確定申告に向けて「青色とかまだ早かったかな〜」とビビっていましたが、良い税理士さんとの出会いに恵まれ、もう少し今の仕事で頑張っていけそうな手応えを得ることができました。ただ、フリー2年目にして4回目の年男を迎えた2017年は公私ともに堅実に……という僕の目論見は春くらいから見事に崩れ落ち、気がつけば2017年もあっという間に過ぎていました。

 個人的に2017年はデザインのお仕事以上にプライベートで大きな変化がいくつかありました。一時はどうなるかと思いましたが、そのいずれもが良い意味で自らの身辺整理を促す結果となり、精神的にはシンプルかつ身軽になったというか、20年くらい前の自分に戻ったという感覚です。ただ、そうは言っても身体は50目前のオッサンですから、その幼い精神に老体がついてこれずチョイチョイ体調を崩していたので、2018年はもう少しフィジカルを強化したいとは思っているのですが、はたして……。

 お仕事的には2017年も多くの書籍、雑貨ほかの企画・アートディレクション・デザインに関わらせていただきました。お世話になりました皆様に、あらためて御礼申し上げます。その中には学生、そして下積みの只中にあった10代の頃の自分と直接リンクするようなお仕事がいくつかありました。若き日に得た貴重なご縁と、その絆の強さに心から感謝しております。そして、会社員時代から構想を温めていた新しい形式のお仕事も少しずつですが成果を上げており、僕は性格上、環境が変わった時はそこに強く「必然性」を求めてしまうタイプなので、2018年もフリーランスという立場を活かせるお仕事であれば、その難易度にかかわらず積極的に挑んでいきたいと思っています。

 2016年より正式に僕の本業に組み込まれた Various Techniques の活動ですが、2017年は活動開始以来2度目となる「在庫ゼロ」からのスタートとなり、今だから書けることですが活動資金の捻出には本当に苦労しました。ただ、大好きなラブサミをはじめ、おかげさまで出店させていただいたイベントでの手応えも上々、ひさしぶりにキャラクター版権を取得してウェアを製作したり、多くの方のお力添えをいただいてシーズンを無事に終えることができました。ぶっちゃけ、僕の力不足で2017年も黒字にはなりませんでしたが、VTの活動で得たノウハウや人脈には売上では測れない価値があり、それはデザインの仕事全般に確実にフィードバックされています。そして、2018年は Various Techniques の活動15周年という節目の年。この記事を書いている今も実はまだ仕事中で、具体的なプランを考えられる状況ではないのですが、なにか節目に相応しいコトができるように頑張ります!

 そして、2017年に公式Twitterにてご報告させていただきました第6期ステキ企画の支援先について、その決定が遅れたまま年を越してしまったことを深くお詫び申し上げます。昨年と同じく2月中旬で一段落つくであろう大繁忙期をキッチリ勤めあげてから、慎重に支援先を確定できれば、と考えております。個人的な事情で大変恐縮ではございますが、ご参加いただいた皆様におかれましては今暫くご猶予をいただけますようお願い申し上げます。

【1月5日訂正】旧記事にございました1月7日のスーフェス出店ですが、ヒーローXから例年と異なり出店はしないという連絡がありました。現在、春に向けて新刊を準備中で、まずはそれに集中して出店はあらためて、という構想とのこと。いやあ、習慣ってコワイ。僕の勘違いで新年早々大嘘をかまして本当にすみませんでした。これに懲りず、あらためて本年もよろしくお願いします!





2017年は、僕が生まれ育った横浜が誇る「横浜DeNAベイスターズ」の大躍進に夢中でした。僕が8歳の時、大洋ホエールズが横浜に本拠を移し、そのホームグラウンドとして横浜スタジアムが開業しました。自分の街にプロ球団がやってきたこと、そして国内初の電光掲示板を備えたハイテク球場のインパクトは幼い僕にとっては相当なモノで、以来、プロ野球好きとか以前にホエールズ〜ベイスターズへの関心は自分の生活の一部となっていました。98年の日本一以降、成績的にはどん底と言って差し支えないツライ時期が続きましたが、自分の子供くらい(僕には子供はいませんが)の年齢が中心の選手たちの躍動におじさんも大ハシャギ。2018年も面白いシーズンになることを期待しています




VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

昨年は行かなかったので今年こそは初詣へ。
vtos_icon.jpg

スポンサーサイト

[ONLINE STORE] V.T.010r1 - 2017.07.28 Fri



 おかげさまでロングセラーとなりました、ウチのシューティング&トイガン・イベント専売ライン「WEEKEND ASSAULT」の1号モデル、「V.T.010r1」です。トイガン~シューティング由来のデザインソースを、違和感なくデイリーユースに持ち込めるようにアレンジするという、ウチの活動初期からのコンセプトを体現したシンプルなモデルです。コチラの解説記事も併せてお読みください!



3代目にあたる2017年モデルは蛍光オレンジに。ご要望にお応えしてドライTシャツも製作しました





プリントカラーに蛍光ピンクを採用した2015年モデルです。すでに完売した仕様ですが、マウンテンサイクルから発掘された在庫を少量ですが販売中です



商品仕様

ベースシャツ:
United Atule 5001 5.6oz.(コットン)
United Atule 5900 4.1oz.(ドライ)
価格:2500円(税込)

ベースカラー/サイズ

コットン(プリントカラー:蛍光オレンジ)

ブラック:M/L
スミ:L
インディゴ:M/L/XL
アップルグリーン:M/XXL
アイビーグリーン:M

コットン(プリントカラー:蛍光ピンク)

ライトイエロー:M
サンドカーキ:XL

ドライ(プリントカラー:蛍光オレンジ)

ガンメタル:L

カラー/サイズ参考
メンズ:http://www.united-athle.jp/ua/items/index/500101
ガールズ:http://www.united-athle.jp/ua/items/index/500103
ドライ:http://www.united-athle.jp/ua/items/index/590001

サイズの寸法については、参考のリンクをご参照ください。基本的に、過去のVarious Techniques製Tシャツとほぼ同サイズです。

カップル割引 in the Hell 適応商品
2着(メンズ・ガールズの組み合わせは自由です)ご注文のお客様は10%割引、さらのポスト投函のレターパック(下記参照)のみ送料無料です。ぜひご利用ください。ONLINE STORE で在庫しているすべての商品との組み合わせも可能です。詳しくはお問い合わせください。
送料:日本郵便のレターパックにて発送します。対面でお渡しのレターパックプラスは510円、ポスト投函のレターパックは360円です。2着まで一個口で発送可能です。3着以上のご注文の場合はヤマト便で発送します(この場合、送料は無料です)。
ステキ企画 適応商品
※ ステキ企画該当商品の売り上げの一部を毎年9月に集計し、被災児童支援基金制度へ寄付させていただきます。具体的な支援先についてはコチラをお読み下さい。

オーダー要項 ※最後までお読み下さい

当ブログ画面左下にあるメールフォームに、お客様の郵便番号、住所、氏名、性別、メールアドレス、ご希望商品名(V.T.010r1)、カラー、サイズをご記入の上お申し込み下さい。過去にウチのウェアをお買い求めいただいた方については、電話、直メなどのざっくり注文でも大丈夫です。
注文の受付後、折り返し当方より確認のメールを送らせていただきます。お支払いは方法は原則として銀行振込となります。その際の手数料はお客様のご負担をお願いします。なお、Various Techniques が出店させていただくイベントでの手渡しも可能です。注文時にお申し付けください。
発送・受け渡し時期:原則として注文をいただいてから5日(祝・休日は除く)以内。準備が整い次第、メールにてお知らせします。

特記事項 ※最後までお読み下さい

注文確定後のサイズ、カラー変更はお受けできません。ご了承下さい。
お客様より収集させていただいた個人情報を、お客様の承諾を得ることなく第三者に提供、開示することは一切いたしません。

当HPをスマホでご覧いただいている皆様にお願いです。当HPはリンクや画像をフルでお楽しみいただくことができる、PCビューモードでの閲覧を推奨します。スマホ版画面左上のメニューから「PCビュー」をご選択ください。ご不便をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

[告知]7月23日はVショー! VT出店直前情報。 - 2017.07.17 Mon

 いやもう暑い。

 ホントに暑くてどうにかなってしまいそうですが、皆さん元気ですか! 直前のご案内となってしまいましたが、Various Techniques はきたる7月23日(日)、東京は浅草の都立産業貿易センター台東館で開催される国内最大規模のミリタリー系イベント「The VICTORY SHOW 83th(以下:Vショー)」に、ひさしぶりに出店させていただくことになりました。

 今回はアメリカの新進気鋭アクションフィギュア・ブランド「Marauder」の国内正規代理店である「GANG’S・ボーキテクト」さんとの共同出店となり(今回のブース名もGANG’S・ボーキテクトとなります)、ブースではMarauderの主力商品である18/1ミリタリー・アクションフィギュア「TASK FORCE(以下:MTF)」の展示販売(ウチの製作ではないのですが、国内オリジナルのブランドTシャツも販売予定とか)と、ウチはシューティング系イベント専売ラインである「WEEKEND ASSAULT」のモデル2種を持ち込む予定です。

 ご存知のとおり、僕が常軌を逸したレベルでオモチャが大好きで、MTFの国内導入にあたり、僕も水面下でちょっとだけお手伝いをさせていただいたという経緯もあって、今回の共同出店となりました。このMTF、18/1の素体に装着できるアクセサリーのバリエーションがハンパなく、はたしてメーカーの人間が把握できているだろうか…とこちらが不安になるほど。そのクシャミ厳禁の緻密な造形をぜひ、会場で見てやってください。

 ウチからは2017年モデルの中でも特にご好評をいただいおります、スティールプレイトがモチーフの V.T.12580 と、いまや世界の言葉となった「AIRSOFT」をシンプルにデザインした V.T.010r1 の新カラーの2種を持ち込む予定です。ともに長らく在庫を切らせていたのですが、いよいよVショーから販売を再開させていただきます。 V.T.12580 は新色のブラック、アップルグリーン、V.T.010r1 はプリントカラーを蛍光オレンジに変更(これで3代目になります)、さらにガンメタルというコットンでは再現できない独特の光沢を持つカラーのドライTシャツもご用意しました。



チョットもったいぶった画像ですが、ガンメタと蛍光オレンジという組み合わせが超イイ感じです。現物はぜひ会場でご確認ください。価格はドライ、コットン(こちらはカラバリを多数ご用意しました)、ともに2500円(税込)となります。サイズはコットンがガールズMからメンズXXL、ドライはガールズMからメンズXLまでご用意しました。当日はマウンテンサイクルから発掘された2015カラー(蛍光ピンク)もごく少量販売予定です。ベースカラー、サイズチャート、在庫についてはお問い合わせください



V.T.12580 はブラック、スミ、バーガンディー、スレート、アップルグリーンなどの落ち着いたカラーを中心に再生産しました(画像はブラックです)。そのほかサンドカーキなどサバゲなどにもご活用いただけそうなカラーも揃っていますので、ぜひご覧になってください。価格は3000円(税込)、サイズはガールズMからメンズXLまでご用意しました。ベースカラー、サイズチャート、在庫についてはコチラをごらんください

 今回も会場お渡し、お支払いを前提とした事前お取り置きを承ります。毎度おなじみ「カップル割引 in the HELL」も適応されますので、詳しくはHP左下のメールフォームよりお問い合わせください! 正直、ウチはミリタリー系イベントでは売り上げ的に壊滅的な結果となることが多く、今回も今からガクブル状態なのですが、とにかくがんばります! トイガン・シューティングの聖地浅草で、皆様のお越しを心よりお待ちしております。



当HPをスマホでご覧いただいている皆様にお願いです。当HPはリンクや画像をフルでお楽しみいただくことができる、PCビューモードでの閲覧を推奨します。スマホ版画面左上のメニューから「PCビュー」をご選択ください。ご不便をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

こちらの商品も事前にご注文いただければVショー会場でのお渡し、お支払いが可能です。
この機会をぜひご活用下さい。
vtos_icon.jpg

[Products_2013_2017]第27回APSカップ開催記念Tシャツ  - 2017.07.04 Tue

 特定非営利活動法人 日本エアースポーツガン協会(以下:JASG)の主催により、1993年から定期的に開催されている「スポーツガン」を用いた射撃競技会「APS(Air Precision Shooting)CUP(以下:APSカップ)」。その第27回東京本大会(2017年7月15~16日開催)の記念Tシャツのデザインを、本年も Various Techniques が担当させていただきました。

 2014年からご好評をいただいき、おかげさまで多くの愛好家の皆さんに愛用していただいております開催記念Tシャツは「選手の皆さんの競技への想いをストレートに表現する」が毎年共通のテーマなのですが、デザインについては特定のスポーツに伴うイメージ、記念品としてのステイタスなどはひとまず置いて、あえて街着としてのバランスを優先させています(2014年モデルはコチラ、2015年モデルはコチラ、2016年モデルはコチラの記事をごらんください)。

 近年、APSという競技スタイル魅せられ、各々の技術研鑽のみならず、競技の普及においても努力を重ねてきた愛好家の皆さんの熱意が、大会や記録会のエントリー増加という形で実っていく様子を見せていただきました。特に2017年は新たに立ち上がった愛好家団体による体験会が日本各地で開催され、そのいずれもが盛況とのこと。その成果は年々増加傾向にある東京本大会の参加人数にも確実に現れています。



 本年はその流れをさらに加速させたい、という気持ちが込められたキャッチコピーとなりましたので、「勢い」を表現すべく、従来の「ハート」ではなくシンプルに「右肩上がり」の矢印をモチーフにしました。なんともベタな選択ですが、今年だけではなく、この先の更なる飛躍と活況を願って照れることなく堂々と作らせていただきました。



 今年の夏は近年でも最強クラスの猛暑になるという予報が出ているそうで、せめて見た目だけでも涼しげに見えるように今年のベースウェアは2014年以来の寒色(ライトブルー)を採用。プリント部分は従来の2色刷りから3色に、さらに内1色は蛍光カラーという豪華仕様となりました。

 2017年6月末に発売された本Tシャツはおかげさまで大変なご好評をいただき、現在、東京は赤羽の「ホビーショップ・フロンティア」さんで販売中です。ご興味がございましたら是非お問い合わせください。本年も、このTシャツは販売元であるフロンティアさんのご厚意によりウチの「ステキ企画」該当商品とさせていただきました。いつもありがとうございます!

 APSカップの詳細はJASG公式HP、そしてAPS競技の情報が満載のコチラをぜひごらんになってみてください。



当HPをスマホでご覧いただいている皆様にお願いです。当HPはリンクや画像をフルでお楽しみいただくことができる、PCビューモードでの閲覧を推奨します。スマホ版画面左上のメニューから「PCビュー」をご選択ください。ご不便をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

コチラもよろしくお願いします!
vtos_icon.jpg

[告知]5月27~28日はアンリミ! VT出展直前情報。 - 2017.05.18 Thu

 大盛況だったラブサミの興奮冷めやらぬ中、きたる5月27日(土)~28日(日)、東京は東京都中央区産業会館にて開催されるシューティング・イベント「UNLIMITED 2017(以下アンリミ)」に両日とも協賛、選手を兼ねて出展させていただくことになりました。昨年と同じく、今回も会場の規約により、いかなる事情があっても会場内では現金のやりとりはNGとのこと。2020年に向けて今後ますます難しくなっていくであろう屋内会場確保のため、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 昨年はサンプル展示と事前受注分のお渡しのみ、というカタチで出展させていただきましたが、今回は事前受注に加え、いくつかのモデルの在庫を持ち込み、お気に召したモデルがございましたら、そのままお持ち帰りいただければと思っています。お代については後日お振り込み、または7〜8月にも予定されている都内の出店ほか(こちらの情報は近々あらためて)で直接お支払いをお選びいただけます。

 後日お振り込みとなると「振込手数料(口座はみずほ銀行となります)」という頭のイタイ問題があるワケですが、今回はお支払い方法で銀行振込をお選びいただいたお客様に限り、1着につき振込手数料に相当する300円を割引させていただきます(手数料がかからない場合でも割引は適応されます。お振り込み先などについては当日お客様にお渡しできるようにカード的なモノをお渡しします)。この機会をぜひご利用ください!

 そして今回も、アンリミ当日にウチのウェアをご着用いただいた選手(試合中はユニフォームなどに着替えてもオーケイです)、ご来場のお客様全員に、ウチのステッカーをプレゼントさせていただきます。ウチで製作させていただいたウェアであれば、販売元が異なるモデル(例えば、ASC青ポロ、MACH SAKAI Tシャツなど)も適応されますので、土日のいずれか、お時間がある時にぜひウチのブースにお越しください!

 アンリミに持ち込み予定のモデルはコチラの2種! 例年になくガールズサイズも充実です。



みんな大好き! 125mmプレートと80mmプレートをモチーフにしたシューター向けモデル「V.T.12580」。解説記事はコチラです。



急なゲリラ豪雨だけではなく、夏フェスやトレーニングにも! ウチの定番ドライTシャツ「V.T.016」。解説記事はコチラです。

 そのほか、ウチの ONLINE STORE で取扱中のモデルすべての事前お取り置き~アンリミ会場でのお渡しが可能です。記事をご覧いただいてお気に召したモノがございましたら、当HP左側下段にあるメールフォームか公式ツイッターのメッセにて、希望モデル、希望サイズとカラー、お名前(カタカナ)、お引き取り予定日(今回は会期中に会場にお越しいただけない方はご予約いただけません。ご了承ください)をお知らせ下さい。お渡しは27日の開場から承ります。

 それでは2017年シューティング・シーズンの幕開けを告げるビッグイベントとなるアンリミで皆様とお会いできるのを楽しみにしています。私事ではございますが、先日プライベートでもフリーランスとなってしまいました。そこは相手もある話なので多くは書けませんが、まあ、これが初めてではないし、きっと最後でもないんだろう…という諦めを胸に(?)試合に挑んで立派に散りたいと思います。いやいや、僕のことはともかく、今回もみんなで最高の週末にしましょう。よろしくお願いします!



当HPをスマホでご覧いただいている皆様にお願いです。当HPはリンクや画像をフルでお楽しみいただくことができる、PCビューモードでの閲覧を推奨します。スマホ版画面左上のメニューから「PCビュー」をご選択ください。ご不便をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

当方クズ人間ですが彼女募集中です。
vtos_icon.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

vt4126x

Author:vt4126x
小学30年生。やればできる子。

Instagram

exhibit information

2017 / 07 / 23 sun
The VICTORY SHOW 83th
@東京都立産業貿易センター台東館
(東京/台東区)
…related article

2017 / 08 / 20 sun
JAPAN STEEL CHALLENGE 32th
@東京都立産業貿易センター台東館
(東京/台東区)
…related article

V.T.recommend

#019osbn

#12580_osbn

#015_2017_osbn

#012r2_2017_osbn

#010_2017_2_osbn

#016_2017_osbn

わたしはいま

Category

お問い合わせ用メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Various Techniques ONLINE STORE 商品購入のお申し込み、そのほかのお問い合わせはこちらからお願いします。

QR Code

QR

Recent Posts

link

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。