2017-04

[ステキ企画]第5期支援額振込完了のご報告。 - 2017.02.24 Fri

 2015年9月1日から2016年8月31日までに皆様からお預かりしておりますステキ企画第5期支援金の支援先への振込完了、ならびに寄付金受領証明書が届きましたのでご報告申し上げます。

 ウチの公式Twitterでもご報告させていただきましたとおり、今回は東京を拠点に活動されております「認定特定非営利活動法人カタリバ」様へ、全額寄付させていただきました。

 その活動内容ですが、まずはこちらのリンクをご一読ください。

 今回、ステキ企画による支援先を自治体ではなくNPO法人へと舵を切った理由として、上記リンクにある活動の内容について、実際に現場で働く方のお話を聞き、それについて質問させていただく機会に恵まれたことが挙げられます。

 これは個人的にそうだったという範疇の話なのですが、僕は学校をはじめとする所謂「教育の場」とは相性が悪く(今思えば単に捻くれたガキだったと言えなくもないのですが)、今日もなお続く、主に職業に対する夢への道筋は幼き日の放課後に拓かれたものでした。正直に書くと、この活動を知った時は「学校のあとにまた学校か〜。そりゃたまんねえな〜」とも思ったのですが、2011年7月に開設された宮城県は女川町のコラボスクールを中継で結び、見せていただいた周囲の景色は、放課後もなにも「行く場所がない」という状態でした。そういった状況の中、コラボスクールは学習の場であると同時に、大人が必要以上に干渉しない放課後の場としての機能も兼ね備えているということ、そして現地で活動されているスタッフの皆さんは、学校の教師とは違う立ち位置を常に考えられているとうかがって、大いに共感させていただきました。

 ステキ企画のルールとして、東日本大震災による被災児童の支援ということ以外は、あえて限定はせず地道に続けていきたいと思っているのですが、震災によって辛い思いをした子供たちもやがて大人になります。そこまでの時間の中でステキ企画がどうあるべきなのか、これからも考えていきたいと思います。もちろん、チャリティという活動において「集金力」は目指すべき最も大切な要素ではあるのですが、今回のように、たとえ少額であっても続けてきたからこそ知り得たこともたくさんありました。

 最後に、今回もご賛同、ご協力いただいた皆様に改めて御礼申し上げます。第6期ステキ企画は2016年9月1日から2017年8月31日までとさせていただきます。なにかのご縁で当HPにお気に召したアイテムなどがございましたら、その時はお力添えをいただければ幸いです。

 今後とも Various Techniques をよろしくお願い申し上げます。





いただいた寄付金受領証明書の画像です。今回、通常の領収書ではなく僕個人の名義(個人事業主としての登録名義です。ちょっとモロに住所とか入っているので、画像は少しボカしてあります)で発行していただいたのは、2018年の確定申告において、寄付金控除などの税制優遇を受けることを前提にしているからです。もちろん、ステキ企画はウチの売り上げの中からお預かりした、皆様の心意気によって成り立っておりますので、2018年の確定申告で優遇された分、あるいはそれ以上となる額を確定次第ご報告させたいただき、ステキ企画支援金に必ず還元させていただきます



VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

現在、2017年シーズンの活動開始に向け、再生産&リニューアルモデルを選定中です!
3月には新作もお披露目の予定です。今期もよろしくお願いします!
vtos_icon.jpg



スポンサーサイト

[ステキ企画]第5期支援金合計額ほかのご報告。 - 2016.10.05 Wed

 2015年9月1日から2016年8月31日までに、皆様にお買い上げいただきました Various Techniques のステキ企画商品(該当商品には企画の詳細を記したカードが封入されております)の売り上げの集計が完了しました。

 前期と同じく、ウチの売り上げから規定の額を寄付金としてお預かりし、その合計額に各方面からお預かりしました心意気を加算させていただいた結果、今期の寄付総額は35100円となりました。お力添えをいただきましたすべての皆様にあらためて御礼申し上げます。

 今期は例年とは異なり、4月に発生した熊本地震で被害に遭われた方への支援として、5月上旬に一度売り上げを集計し、偶然にも同時期に熊本在住の方とお仕事をご一緒させていただいたご縁もありましたので、そのデザインのお代からもプラスして寄付させていただいたきました(関連記事はコチラ)。その後、8月にも東日本大震災における被災児童支援チャリティのお仕事をいただき、今回の集計にはそのお仕事のお代全額も乗っています。いちおうコレは書いておきたいのですが、チャリティ=ノーギャラという図式は、常にケースバイケースではあるものの、現実的にイコールにはなりません。その活動を続けるスタミナ源としてのお金だって当然必要です。要はバランスの話なんですね。今回いただいたお仕事では、現場にそういった空気があったワケではなく(それもまた思いやりなのです)、ギャラの寄付については偶然にも同じ趣旨の活動を続けてきた僕の、個人的な判断であることをお知り置きいただければ幸いです。

 今回の支援先につきましては現在色々と調べており、東日本大震災における被災児童支援というルールは変わりありませんが、震災から5年が過ぎ、被災児童支援のカタチにも幾つかの大きな変化が訪れているとも聞きます。今までは多様な思想・信条をお持ちの皆様からお預かりしたお金でもあるので、最大公約数的にご納得をいただけるという意味で行政機関への寄付を続けてまいりましたが、そこから1歩踏み出して、ステキ企画の活動趣旨に合致し、かつ独自の活動をされているNPOさんなどへの寄付も視野に入れ、なんとか10月下旬〜11月上旬には結論を出してHPにてご報告させていただきます。皆様におかれましては今暫くお時間をいただければ幸いです。

 そして、現在は繁忙期の真っ只中でVTの活動はほぼ停止状態ですが、2016年9月1日より第6期がスタートしました。なにかのご縁でお気に召したアイテムなどがございましたら、その時はお力添えをいただければ幸いです。そして2017年に向けて新作や再生産アイテムについても準備中です。今後ともVarious Techniques をよろしくお願いします。




4月の熊本地震と同時期に発生したエクアドル大地震で被災された方にも、日本赤十字社を通じて寄付させていただきました。こちらにつきましては100パーセント、僕のアートディレクション・デザインのお仕事からの寄付となり、となるとご報告の必要もないのかなあ〜、とも思ったのですが、過去の記事で触れてしまったことでもあるのでここにご報告申し上げます。画像はその受領書、背景は僕の趣味です。今まさに世界中で起こっている悲しい出来事のすべてに向き合うことはほぼ不可能なことなのですが、手段と目的が入れ替わらない範囲で、できることを続けていきたいと思います



VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

ちょっと在庫が薄めですが、よろしくお願いします!
vtos_icon.jpg

[ステキ企画]熊本地震支援金の諸手続完了のご報告。 - 2016.07.03 Sun

 まずは本件のご報告が遅れてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

 すでにウチの公式 twitter などでお知らせさせていただいておりますが、Various Techniques では2016年4月14日に発生した熊本地震で被災された方に向けて、ステキ企画でお預かりさせていただいております支援金ほかを寄付させていただきました。今回はその金額の合計、内訳のご報告です。

 現在継続中の第5期ステキ企画は2016年8月31日を〆に設定しておりましたが、こういった事態ですので2016年5月8日までにお預かりした額(この中には7月2日時点でお取り置きとなっているTシャツも含まれます)から10000円。そして同時期に熊本にお住まいの方とお仕事をご一緒させていただいたという偶然もあり、そのデザイン報酬から10000円を足して計20000円となりました。

 そして、今回は熊本県の特産・名産品、そしてご当地キャラクターとして不動の人気を誇る「くまモン」グッズを取り扱う人気のショップ「銀座熊本館」と同じビルにある、東京熊本県人会のオフィスにお邪魔して直接お渡しさせていただきました。



 義援金の受付は1Fのくまもとプラザでも受け付けているとのことでしたが、皆様へのご報告として領収証をお願いしたところ、熊本県人会さんのオフィスで発行してもらえました。そこで、お調子者の僕は多忙を極める職員の皆様に「よくある写真を撮らせて欲しい」とダメもとでお願いしたところご快諾をいただき、いつもは領収証だけの記事に彩りを添えることができました。あらためて東京熊本県人会のスタッフの皆様に御礼申し上げます。まあ、こういうコトをすると、昨今で言うところの売名行為だとか、そういったご意見もひょっとしたらあるのかもしれませんが、ウチくらいのアングラ活動であれば大目にみてもらえるのではないかと。



こちらが領収証です。ご担当者様のフルネームはこちらで隠しました。あしからずご了承下さい

 第5期ステキ企画はこのまま予定どおり2016年8月31日まで継続し、9月中にその合計金額、支援先などをご報告させていただきます。なお、熊本地震と同時期に発生したエクアドルの大地震への支援につきましては、ステキ企画ではなく僕がデザインの仕事で得た報酬から日本赤十字社への寄付を完了しました。こちらも領収証が送付され次第、当HPにて詳細をご報告させていただきます。 

 ステキ企画はこれからも細く長く継続させていただきますので、なにかのご縁で当HPにお気に召したアイテムなどがございましたら、その時はお力添えをいただければ幸いです。今後とも Various Techniques をよろしくお願い申し上げます。



VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

よろしければコチラもぜひ!
vtos_icon.jpg

[ステキ企画]第4期支援額振込完了のご報告。 - 2015.12.22 Tue



 先の記事でお知らせさせていただいたとおり、2014年9月1日から2015年8月31日までに皆様からお預かりしておりますステキ企画第4期支援金の支援先への振込完了、ならびに自治体より発行された領収証の受領が完了しましたので、ご報告申し上げます。領収証は11月にはいただいていたのですが、親族の相次ぐ入院、僕の労働環境の劇的な変化への対応で(Various Techniques の活動においても近日中に大切なご報告がございます。今暫くお待ち下さい)更新が遅れてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

 ウチの公式Twitterで予めご報告させていただきましたとおり、今回は岩手県による「いわての学び希望基金」に全額寄付させていただきました。その領収証ですが今回もスキャン画像ではなく、いただいた書面を直接撮影して字が読めるサイズで掲載させていただきます。

 今回、ご賛同いただいた皆様に改めて御礼申し上げます。図々しいご提案ではございますが第5期ステキ企画は、僕がふがいないが故に有名無実化してしまった「半期で〆」というルールを撤回し、その期間を2015年9月1日から2016年8月31日の1年とさせていただきます。その支援先についても、今までは「県などの自治体が運営する東日本大震災における被災児童への支援」と限定してまいりましたが、被災児童への支援という活動そのものが新たな段階を迎えていることを痛感する……そんなお話を専門家の方から直接うかがう機会を得て、支援先についてももう少し熟考が必要なのではないか、と考えています。あくまで、その用途はピュアに被災児童への支援のみ、であることには変わりありませんが、僕自身が培ってきた技術をもって貢献できる機会なども含めて、ご提案できることがまとまり次第、当カテゴリにてご報告申し上げます。

 ステキ企画はこれからも細く長く継続させていただきますので、なにかのご縁で当HPにお気に召したアイテムなどがございましたら、その時はお力添えをいただければ幸いです。今後とも Various Techniques をよろしくお願い申し上げます。



VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

オールシーズン半袖という貴方に、特に見ていただきたい!
vtos_icon.jpg

[ステキ企画]第4期支援金合計額のご報告。 - 2015.09.01 Tue

 2014年9月1日から2015年8月31日までに、皆様にお買い上げいただきました Various Techniques のステキ企画商品(該当商品には企画の詳細を記したカードが封入されております)の売り上げの集計が完了しました。

 前期と同じく、ウチの売り上げから規定の額を寄付金としてお預かりし、その合計額に各方面からお預かりしました心意気を加算させていただいた結果、今期の寄付総額は25500円となりました。お力添えをいただきましたすべての皆様にあらためて御礼申し上げます。

 残念ながら今期も僕の仕事の都合で秋〜冬にまったく活動ができず、本来であれば半年で締めさせていただいている集計期間を1年に延長しました。にもかかわらず、結果的に今季は第3期の合計額を下回るどころかほぼ半額という有様で、なかなか活動規模を安定させることができないというウチが抱えている問題が浮き彫りとなってしまいました。今季に限って申しますと、まず出店と新作発表のペースが第3期より落ちてしまったこと、そして過去最低ではないにせよ、売り上げ、OEMの受注も苦戦しました。

 今季の活動の総括にはまだ早いのですが、今が底だと思いながらも、現状の活動ペースで来期以降巻き返しを計ることができるかといえば、正直それは難しいのかなあ、という最早ウチだけの問題でもなさそうな負の実感もあるのですが、本業が予想よりも好調なだけに、ここは諦めずに(いや、まったくそんな気はありませんが)ステキ企画も含めて Various Techniques の活動を続けて行きたいと思っています。願わくば今後ともご賛同、ご支援を承りたく存じます。よろしくお願いします。

 なお、第2〜3期は「東日本大震災みやぎこども育英募金」へ寄付させていただきましたが、今回は9月下旬まで新たな候補を探してから最終的な支援先を決めたいと思っています。ただし支援先は今までどおり、各自治体によって運営される東日本大震災における被災児童の支援活動に限定させていただきます。こちらも決まり次第、当HPでご報告させていただきます。

 そして2014年9月1日より第5期がスタートします。なにかのご縁でお気に召したアイテムなどがございましたら、その時はお力添えをいただければ幸いです。



正直、8月中旬以降から涼しくなってしまったのも痛かったです……。
vtos_icon.jpg

Tシャツ好きが集う、怒濤のTシャツ情報サイト!
東京Tシャツ部
東京Tシャツ部

[ステキ企画]第4期支援額と期間延長のご報告。 - 2015.02.25 Wed

 Various Techniques では、製作・販売させていただいた「ステキ企画適応商品」の売り上げの20パーセントを、東日本大震災に関連する被災地の自治体による児童支援基金制度に寄付させていただいております。

 2013年9月1日から2014年8月31日までに皆様からお預かりしましたステキ企画第3期支援金は、宮城県による「東日本大震災みやぎこども育英募金」へ寄付させていただき、2014年9月1日から2015年2月28日までを「ステキ企画第4期」と設定して当HPでもご報告させていただきました。

 そろそろ期末である2月下旬となりますので、現状をご報告させていただきます。まず、今期も Various Techniques が2014年10月から2015年1月くらいまで ONLINE STORE で販売中の商品のほとんどが半袖Tシャツ(しかも夏期に重宝する高機能素材Tシャツ)という性質上、冬期にはほとんど売り上げがありませんでした。本来の予定では、そういった「冬枯れ」を回避するために本年度は冬期にも積極的に新作を発表できれば、と準備を進めていました。しかしながら、お恥ずかしい話なのですが秋頃から僕の労働環境に大きな変化があったことや家庭の事情が重なった結果、思うように新作の制作が捗らず、ほぼ前期と同じ状態になってしまいました。

 Various Techniques 2015年の活動は4月下旬くらいから新作のご用意とともに本格的にスタートする予定ですが、時期的に第4期の支援額に反映させるには難しいタイミングでもあり、結果、第4期支援金の集計期間を本年も2月28日から8月31日まで延長させていただくことを決断しました。自分で決めたこととはいえ、Various Techniques と本業のバランスであったり、Various Techniques としての活動内容に根本的な変化がないかぎり、この「ステキ企画」を2期に分けること自体が困難なのではないか、という思いもあり、来期の期間については9月までにじっくりと考えたいと思っています。

 現時点で第4期支援金をお寄せいただいた皆様におかれましては、せっかくお寄せいただいた善意をもう半年、僕の元で「寝かされてしまう」という状況になってしまったことを心よりお詫び申し上げます。現時点でお預かりしている額は、第3期の今頃よりも高額ではあるのですが、それでも「少なッ!」とかツッコまれてしまうと、お寄せいただいた方に対しても失礼にあたるので当HPでの公表は控えたいと思います。ただ、隠し通すのもオカシイ話なので今回も当HPのメールフォームなどでご質問をいただければ、個別にお知らせします。ご理解をいただければ幸いです。

 なお、期間延長となりましたが第4期支援金は第3期と同じく「東日本大震災みやぎこども育英募金」への寄付を予定しておりますが、他自治体で運営されている東日本大震災による震災遺児ならびに孤児の支援を目的とした募金制度という従来どおりの条件のもと、各自治体の募金総額などを比較させていただいた上で募金先の変更も検討しております。こちらも決まり次第、速やかにご報告申し上げます。

 今後とも Various Techniques を何卒よろしくお願い申し上げます。




2012年に本業、そしてステキ企画第1期でお世話になりました福島県は相馬市より先日、東日本大震災と、その復興への道のりと活動をまとめた冊子を頂戴しました。その膨大な活動内容の記録に、ただただ圧倒されるばかりの重厚な内容です。ありがとうございました。今回、冊子にはなんと各地からの支援に対しての感謝の意を込めて募金ほか、支援者のお名前が記されておりましたが、残念ながらウチの名前はありませんでした(本業とステキ企画で、違う名称で支援させていただいた結果、それぞれが掲載規定額に届かなかったのです)。こういう書き方をするとなんだか嫌味っぽいんですけど、当然他意などあるはずもなく、ウチのステキ企画にご賛同いただいた皆様も、この冊子をお読みになる機会はあるはずなので(可能な限り、出店などにも持って行く予定です)、その時に「?」とならないように予めご報告させていただくのもウチの義務かと考えた次第です



Various Techniques は2015年5月2~3日、東京は九段下の科学技術館にて開催される
国内最大規模のTシャツの祭典「Tシャツ・ラブ・サミット Vol.25 “エナジー”」に
5月2日のみですが出店させていただきます! Tシャツの展示・即売ほか、1日楽しめるイベントが盛りだくさん!
詳しくはコチラをごらんください。


2015年の活動はスタートが遅めですが、活動密度のほうでがんばります!
vtos_icon.jpg
Tシャツ好きが集う、怒濤のTシャツ情報サイト!
東京Tシャツ部
東京Tシャツ部


[ステキ企画]第3期支援額振込完了のご報告。 - 2014.10.08 Wed




 先の記事でお知らせさせていただいたとおり、2013年9月1日から2014年8月31日までに皆様からお預かりしておりますステキ企画第3期支援金の、宮城県による「東日本大震災みやぎこども育英募金」への振込完了、ならびに自治体より発行された領収書が届きましたので、画像の掲載をもってご報告申し上げます。今回はスキャン画像ではなく、いただいた書面を直接撮影して字が読めるサイズで掲載してみました。

 今回、ご賛同いただいた皆様に改めて御礼申し上げます。図々しいご提案ではございますが、2014年9月1日から2015年2月28日までを第4期とし(また期間延長になったらすみません)、また細く地味に継続させていただきますので、なにかのご縁で当HPにお気に召したアイテムなどがございましたら、その時はお力添えをいただければ幸いです。今後とも Various Techniques をよろしくお願い申し上げます。



各カラー、サイズの在庫リストを更新しました。
オールシーズン半袖の貴方に捧げます。
vtos_icon.jpg

Tシャツ好きが集う、怒濤のTシャツ情報サイト!
東京Tシャツ部
東京Tシャツ部

[ステキ企画]第3期支援金合計額のご報告。 - 2014.09.01 Mon

 2013年9月11日から2014年8月31日までに、皆様にお買い上げいただきました Various Techniques のステキ企画商品(該当商品には企画の詳細を記したカードが封入されております)の売り上げの集計が完了しました。

 前期と同じく、ウチの売り上げから規定の額を寄付金としてお預かりし、その合計額に各方面からお預かりしました心意気を加算させていただいた結果、今期の寄付総額は50300円となりました。お力添えをいただきましたすべての皆様にあらためて御礼申し上げます。

 今期は僕の仕事の都合で秋〜冬にまったく活動ができず、本来であれば半年で締めさせていただいている集計期間を1年に延長しました。にもかかわらず、結果的に第2期の合計額を下回ってしまいました。理由はいくつかあるのですが、2013年はウチの活動10周年という節目ということから、商品の製作枚数が例年の倍以上だった上に、展示会ほか直接販売の機会も多く、本年も例年にないご好評をいただきながらも、残念ながら商品数、販売機会ともに昨年を下回ってしまったことが主な原因です。

 おそらく、もうしばらくの間は本年と同程度のペースでしか活動できない状況が続くことが予想されますが、それでも細々とこの活動は継続していきたいと思っているので、願わくば今後ともご賛同、ご支援を承りたく存じます。よろしくお願いします。

 なお、お預かりした全額を前回同様「東日本大震災みやぎこども育英募金」へ寄付させていただきます。手続きを完了後、先方様からいただいた領収証の掲載をもって、今期の最終的なご報告とかえさせていただきます。お力添えをいただきました皆様におかれましては、今しばらくお待ちくださいますようお願いします。

 そして2014年9月1日より第4期がスタートします。なにかのご縁でお気に召したアイテムなどがございましたら、その時はお力添えをいただければ幸いです。



9月の出店が決まりました!
詳細はまたあらためて。
vtos_icon.jpg

Tシャツ好きが集う、怒濤のTシャツ情報サイト!
東京Tシャツ部
東京Tシャツ部

[ステキ企画]第3期支援額と期間延長のご報告。 - 2014.02.24 Mon

 Various Techniques では、製作・販売させていただいた「ステキ企画適応商品」の売り上げの20パーセントを、東日本大震災に関連する被災地の自治体による児童支援基金制度に寄付させていただいております。

 2013年3月11日から8月31日までに皆様からお預かりしましたステキ企画第2期支援金は、宮城県による「東日本大震災みやぎこども育英募金」へ寄付させていただき、2013年9月1日から2014年2月28日までを「ステキ企画第3期」と設定して当HPでもご報告させていただきました。

 そろそろ期末である2月下旬となりましたので、現状をご報告させていただきます。まず、今期は Various Techniques が2013年9月から2014年1月くらいまで ONLINE STORE で販売する予定だった商品が、僕の予想以上の早さで完売してしまったことで結果的に支援金の元となる販売出来る商品がほとんどない、という事態となってしまいました。追加生産も検討はしたものの、既にかなりの枚数を製作・販売しており、再生産以降の売り上げよりも、2014年の商品展開を前倒しして新作を販売したほうがステキ企画はもとより、ウチの会計的にも利があるのではないか、という僕の判断による結果です。

 Various Techniques 2014年の活動は2月下旬〜3月上旬に新作のご用意とともに本格的にスタートする予定ですが、時期的に第3期の支援額に反映させるには難しいタイミングでもあり、結果、第3期支援金の集計期間を本来予定していた2月28日から8月31日まで延長させていただくことを決断しました。

 現時点で第3期支援金をお寄せいただいた皆様におかれましては、せっかくお寄せいただいた善意をもう半年、僕の元で「寝かされてしまう」という状況になってしまったことを心よりお詫び申し上げます。これは完全に期間中に魅力的な商品を用意できなかった僕の過失であり、第3期以降は集計期間の変更、あるいは秋〜冬というTシャツのオフシーズン中の活動内容をあらめて考えていきたいと思っています。なお、現時点でお預かりしている額ですが、「少なッ!」とかツッコまれてしまうと、お寄せいただいた方に対しても失礼にあたるので当HPでの公表は控えたいと思います。ただ、隠し通すのもオカシイ話なので当HPのメールフォームなどでご質問をいただければ、個別にお知らせします。ご理解をいただければ幸いです。

 なお、期間延長となりましたが第3期支援金も第2期と同様、東日本大震災みやぎこども育英募金への寄付を予定しております。今回は心苦しいご報告となってしまいましたが、近日中に新たな「ステキ企画適応商品」をお披露目させていただきます。今後とも Various Techniques を何卒よろしくお願い申し上げます。



Various Techniques は2014年5月3~4日、東京は九段下の科学技術館にて開催される
国内最大規模のTシャツの祭典「Tシャツ・ラブ・サミット Vol.23 “ゴールド”」に
5月3日のみですが出店させていただきます! Tシャツの展示・即売ほか、1日楽しめるイベントが盛りだくさん!
詳しくはコチラをごらんください。


3月からは月イチで新作が! よろしくお願いします!
vtos_icon.jpg
Tシャツ好きが集う、怒濤のTシャツ情報サイト!
東京Tシャツ部
東京Tシャツ部


[ステキ企画]第2期支援額振込完了のご報告。 - 2013.09.21 Sat



 先の記事でお知らせさせていただいたとおり、2013年3月11日から8月31日までに皆様からお預かりしておりますステキ企画第2期支援金の、宮城県による「東日本大震災みやぎこども育英募金」への振込完了、ならびに自治体より発行された領収書が届きましたので、画像の掲載をもってご報告申し上げます。一応、補足ですが画像にあるウチのロゴっぽい表記はコピー防止策として今回もコチラで入れました(なんか面白い感じになっちゃってゴメンナサイ)。受領書とはいえ、一応は公的文書の一種ではあるので加工しました。ご了承ください。

 今回、ご賛同いただいた皆様に改めて御礼申し上げます。図々しいご提案ではございますが、2013年9月1日から2014年2月28日までを第3期とし、また細く地味に継続させていただきますので、なにかのご縁で当HPにお気に召したアイテムなどがございましたら、その時はお力添えをいただければ幸いです。今後とも Various Techniques をよろしくお願い申し上げます。



9月〜10月の新作が続々納品されました。次回よりご案内させていただきます!
vtos_icon.jpg
Tシャツ好きによる、Tシャツ好きのための、Tシャツについてのサイト
東京Tシャツ部
東京Tシャツ部

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

vt4126x

Author:vt4126x
小学30年生。やればできる子。

Instagram

exhibit information

2017 / 04 / 29 sat / 30 sun
T-SHIRTS LOVE SUMMIT 29 GW2017
@科学技術館
(東京/千代田区)
…related article

V.T.recommend

#019osbn

#12580_osbn

#015_2017_osbn

#012r2_2017_osbn

#010_2017_2_osbn

#016_2017_osbn

わたしはいま

Category

お問い合わせ用メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Various Techniques ONLINE STORE 商品購入のお申し込み、そのほかのお問い合わせはこちらからお願いします。

QR Code

QR

Recent Posts

link

ブログ内検索