2006-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Products_2003_2007]V.T.D.I.Y - 2006.10.28 Sat

2005年4月19日納品(販売は2005年5月4日)
ベースシャツ:anvil 5.6oz
プリントカラー:リフレクター
ベースカラー:OD ネイビー

[メモ]
 2005年5月、東京は町屋で開催された超濃いめのオモチャ系イベント「じっせん2005」開催記念Tシャツです。濃いめのイベントに合わせて、1983年にアメリカで発売された G.I.JOE のプレイセット「J.U.M.P.」に付属した飛行用バックパックという、超濃いめのモチーフでグラフィックを作ったら案の定ドン無視で泣きそうになりました。ほとんど押し売りに近い形で奇跡の完売。海外からのお客さんにバカ受けだったのがせめてもの救いです。

20061028012608.jpg


VTdiy2005f.jpg




会場の上映スペースで行われたディスカッションの模様。左端が僕です



VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

コチラもよろしくお願いします!
vtos_icon.jpg

スポンサーサイト

[私事]MY SWEET JOURNEY - 2006.10.13 Fri

mysweet.jpg



 13日の金曜日とあっては、コレを書くしかないでしょう(ニヤリ)。

 おそらくは一度きりであろう人生の大半、CDがすり減らないことを感謝しなければならない程に聞きまくったThe Willardが、9年振りのニューアルバム「MY SWEET JOURNEY」をリリースしました。かように流れた時間だけを強調すると、エライ重たい感じがしないでもないんですが、ワザとそう書いてみただけで、実はそれほどでもなかったり。まあ自分が生きている限りのお付き合いってのは、10代の頃からなんとなくわかっていたコトですから。

 と、ここからamazon.jpチックにレビューを書くかと思いきや、なんかもう個人的にはそういう領域にあるバンドではないし、かといって大ファンです! 尊敬してます!! みたいな立ち位置でもないし、僕自身は例の如く毎日狂ったように聴いていますが、オススメです! なんて言葉は似合わないような気もするし。

 ただ、強いて普通の言葉で言わせてもらうとすれば、相変わらず最高です。更に言わせてもらえば、9年と言わず、今後はもう少し短いペースでアルバムを聴かせてもらえれば。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

vt4126x

Author:vt4126x
小学30年生。やればできる子。

Instagram

exhibit information

2017 / 07 / 23 sun
The VICTORY SHOW 83th
@東京都立産業貿易センター台東館
(東京/台東区)
…related article

2017 / 08 / 20 sun
JAPAN STEEL CHALLENGE 32th
@東京都立産業貿易センター台東館
(東京/台東区)
…related article

V.T.recommend

#019osbn

#12580_osbn

#015_2017_osbn

#012r2_2017_osbn

#010_2017_2_osbn

#016_2017_osbn

わたしはいま

Category

お問い合わせ用メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Various Techniques ONLINE STORE 商品購入のお申し込み、そのほかのお問い合わせはこちらからお願いします。

QR Code

QR

Recent Posts

link

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。