2017-08

[ステキ企画]ここまでのあらすじ。 - 2012.09.01 Sat

 2012年4月、当HPにてささやかに紹介させていただきました商品について、日も経ちましたので過去のツィートの如き記事は削除し、当ブログ内の新カテゴリ設立のご報告も兼ねて改めて書かせていただきます。

 2011年より、Various Techniquesは個人的な(そして独学の場としていた)活動に加え、本業であるエディトリアルデザイナーという立場からも新しい活動の場への模索を試み(ありていに言えば営業です)、挑戦すべきいくつかのテーマを設定するに至りました。その挑戦の第1歩となったのが、4月にイベント限定アイテムとして販売させていただいたこのTシャツだったのです。そして、ありがたいことに予想以上のご好評をいただきTシャツは完売となりました。当日お買い求めいただきました皆様、本企画にご協力いただいた皆様には心より御礼申し上げます。お預かりした支援金の総額ならびに振り込みのご報告についてはコチラをご覧下さい。

 まず、このTシャツ企画が継続を前提として1年近く思案を重ねてようやくスタートしたこと。自分や仕事仲間という輪を超えて、企業や海外で活躍されているクリエイターからも賛同を得られたこと。そして、それがチャリティとして成立したこと。つまり、その挑戦とはTシャツを作って販売するという、かつては僕のヒラメキだけで完結させていたシンプルな課程に、どれだけ多角的な要素をブチ込めるかというコトでした。今回はVarious Techniquesではなく、あくまで職業人としての企画・製作でしたが(であるが故に、僕個人に著作権がない作品はココでは紹介できないのです)、この経験を基に今後はVarious Techniquesの商品にも「作って売る」という流れの中に、チャリティだけではなく(あるいはチャリティではない)なにかしかのオプションを付加できれば、と考えています。

 そして、今回の経験を基に新カテゴリ「ステキ企画」を設立したワケですが、コチラでは日頃の度を超えたおフザケとは別に、僕や仲間たちのモノ作りや活動に、多少なりとも社会貢献的な要素をプラスした企画に焦点をあてて紹介していきたいと思っています。僕がこの年齢になってもオモチャとかヒーローに夢中になっているタチなので、そのヒーローたちへの恩返しという意味も込めて児童福祉活動への還元を主軸にしたいと思っているのですが、これについては僕が公私に問わず参加させていただける企画なども常時承りますので、ご興味がお有りの方は当ブログの左下にあるメールフォームからご連絡をいただければ幸いです。

0430sf 3

イベント当日の僕。
新カテゴリ「ステキ企画」の今後にご期待ください!
と言っていそうなイイ顔




ステキもイイけど、モテたいというホンネを僕は隠さない!
vtos_icon.jpg
スポンサーサイト

[ステキ企画]来るべきイベント出店再開に向けて。 «  | BLOG TOP |  » [私事]After 0311_γ

Profile

vt4126x

Author:vt4126x
小学30年生。やればできる子。

Instagram

exhibit information

2017 / 07 / 23 sun
The VICTORY SHOW 83th
@東京都立産業貿易センター台東館
(東京/台東区)
…related article

2017 / 08 / 20 sun
JAPAN STEEL CHALLENGE 32th
@東京都立産業貿易センター台東館
(東京/台東区)
…related article

V.T.recommend

#019osbn

#12580_osbn

#015_2017_osbn

#012r2_2017_osbn

#010_2017_2_osbn

#016_2017_osbn

わたしはいま

Category

お問い合わせ用メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Various Techniques ONLINE STORE 商品購入のお申し込み、そのほかのお問い合わせはこちらからお願いします。

QR Code

QR

Recent Posts

link

ブログ内検索