2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Products_2013_2017]V.T.exa_002 - 2014.01.31 Fri





2013年7月23~28日開催
「Various Techniques Extreme Ascension Vol.01 あやしい者ではございません」
会期中、会場にて販売
ベース:United Athle 5942 / United Athle 5401
プリントカラー:シアン/黒
ステキ企画適応商品

 2013年7月23~28日。Various Techniques 活動10周年を(自主的に)記念して開催した初の展示会「Various Techniques Extreme Ascension Vol.01 あやしい者ではございません」の会期中、会場でのみ販売したTシャツ、その名も「V.T.exa_002」です。

 先に紹介させていただいた「V.T.exa_001」とは対極の芸風でありながら、コチラもまた「私の正体」というテーマで製作しました。今回の展示会名をJK的に短縮し、そのアルファベットを基に「ぼくがかんがえた新ヒーロー」……ではなく、テキトーに作った(ように見える)キャラクターというか、昭和……僕が幼いながらに「なんかキモチ悪い」と思ったテレビ番組のマークや(ウイークエンダーのアレとか)、キャラクターが持つ雰囲気(ゲバゲバ感とでもいうのでしょうか……)をカタチにしてみました。とはいっても、展示会のゆるキャラTシャツが作りたかったかといえば、実はそうでもなく……上手く言えないのですが、とにかく「着た人の知性というか、イメージにまでダメージを及ぼす」レベルの「なんだかわからないけど、なにかが足りない……」という不安が漂うTシャツを作るコトを目標にした結果、今回はこういうコトになってしまいました。自分的には、このTシャツを見た方が「なんだかわからないんだけど、こわくて質問できない……」という、うっすらとしたモヤモヤを抱えていただければ大成功だと思っています。どのみち、質問されたところで明確な答えもないのですが……。

 同じく展示会開催記念Tシャツとして製作した V.T.exa_001 は、そのデザインから黒ベース&白プリントが宿命付けられていますが、コチラは割と自由に色が決められるので、それこそ1着単位とかでヤケクソなカラバリをご用意させていただきました。これによってチョットだけ「カワイイ」という後付けのイメージを加味することができたものの、この気持ち悪さをそのまま着ていただきたい!(僕もそれが着たい!) という想いもあり、後日、なんのヒネリもない黒プリント仕様を追加しました。

 ヘンなハナシ、デザイナーとしての自分は、職業人として得手不得手のない「万能」であることが一生を通じての目標だったりするのですが(ウソじゃありません!)、そうはいっても足りない(あるいは共感性が希薄な)部分なんて今でもいっぱいあるワケで、そんな僕が「なにかが足りない」というテーマでモノを作った結果、「コイツはなにかが足りないデザイナーだ!」という評価で固定されてしまったという苦い経験が(自分の力不足とはいえ)過去に何度もありました。それは見る角度によっては事実でもあるのですが、そんなトラウマ(?)もあって、いくら好き勝手に作らせていただいたモノだとは言っても、それを世に出す瞬間には今でも「怖さ」が伴います。おかげさまで、この V.T.exa_002 も会期中に完売という本当に望外の結果となりましたが、10年に渡ってウチの悪ふざけにご理解、そしてお付き合いいただいている皆様にはホントに頭が上がりません。これからも Various Techniques の名においては「なんじゃこりゃ」、「ヘタクソ」と思われることはあっても、最低限「オレは着ないな~」というモノだけは作らないように心掛けていきたいと思います。年齢に負けることなく、まだまだ精進してまいりますので、今後ともよろしくお願いします。



マジメなご挨拶でシメたあとにアレなんですけど、結果的に V.T.exa_002 のグラフィックとして起こしたキャラクター(名前はありません)は、その使い勝手の良さから今ではウチのマスコットキャラクターのごとく振る舞い、HPのいたるところに登場しています。おそらく今後も末永く、皆様をうっすらとした不安に陥れるべく暗躍していくモノと思われますが、同時にこのキャラクターを使った新企画として、「amg(あやしい者ではございません)」と刻まれた胴体部分以外(つまり、手、足、顔に該当する部分)を各方面で活躍中の方に(テーマは問わず自由に)デザインしてもらって仲間を増やし、そしてユニットを結成するという、ムチャクチャな企画を始めたいと思います。現時点で誰にお願いするとか全く決まっていないし、お願いしたところで断られちゃう可能性もあるので時期なども未定ですが、Tシャツ化を前提に企画を進めていきたいと思っています。ご期待ください!



Various Techniques は2014年5月3〜4日、東京は九段下の科学技術館にて開催される
国内最大規模のTシャツの祭典「Tシャツ・ラブ・サミット Vol.23 “ゴールド”」に
5月3日のみですが出店させていただきます! Tシャツの展示・即売ほか、1日楽しめるイベントが盛りだくさん!
詳しくはコチラをごらんください。


VTの公式Twitterはコチラ! フォローお願いします!

コチラもよろしくお願いします!
vtos_icon.jpg

スポンサーサイト

[Products_2013_2017] THE INVISIBLE NEIGHBOUR  «  | BLOG TOP |  » [Products_2013_2017] V.T.exa_001

Profile

vt4126x

Author:vt4126x
小学30年生。やればできる子。

Instagram

exhibit information

2017 / 07 / 23 sun
The VICTORY SHOW 83th
@東京都立産業貿易センター台東館
(東京/台東区)
…related article

2017 / 08 / 20 sun
JAPAN STEEL CHALLENGE 32th
@東京都立産業貿易センター台東館
(東京/台東区)
…related article

V.T.recommend

#019osbn

#12580_osbn

#015_2017_osbn

#012r2_2017_osbn

#010_2017_2_osbn

#016_2017_osbn

わたしはいま

Category

お問い合わせ用メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Various Techniques ONLINE STORE 商品購入のお申し込み、そのほかのお問い合わせはこちらからお願いします。

QR Code

QR

Recent Posts

link

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。